顔汗の原因

2018年11月15日

顔汗の原因



顔汗の原因についてまとめてみました。


1.運動不足


汗は体温調整をするために体全体から発汗され、上がり過ぎた体温を冷やしてくれる効果があります。
しかし、運動不足などであまり汗をかく機会が少なくなってくると汗を分泌する汗腺が通常通り機能しなくなってしまいます。

運動不足の女性

特に心臓から遠い部分である下半身や腕などの汗腺の働きが鈍くなり、実際に体温調整が必要な時、その分の汗がよく活動する顔の汗腺から大量に出てしまうのです。
これが多くの人を悩ませている顔汗の原因の一つです。


2.顔面多汗症


運動不足にも心当たりがなく顔だけにぼたぼたと以上に汗をかいてしまう場合は「顔面多汗症」という病気の可能性があります。
「顔面多汗症」は食生活の乱れやストレスが原因で発症すると言われています。

顔に汗をかく女性

「顔面多汗症」の特徴としては暑さを感じた際や、辛いものを食べた際などに関係なく顔面に集中して汗をかいてしまうという点です。
原因もなく顔に異常な量の汗をかく場合は「顔面多汗症」を疑い、一度病院の医師に相談してみましょう。


3.ホルモンバランスの乱れ


女性はホルモンバランスの影響を大きく受ける傾向があります。
顔汗もその影響の一つかもしれません。

加齢とともに女性ホルモンの量が減り、ホルモンバランスが乱れ更年期障害に陥ると、その症状の一つとして急に体がほてり顔だけに汗が大量に出てしまうこともあるのです。

顔汗が改善された女性

加齢だけでなく生活習慣の乱れやストレス、食生活によってもホルモンバランスは崩れることがあるので規則正しい生活を心がけ、疲れやストレスをため込まないように対策を取りましょう。

脱毛サロンの勧誘-しつこく商品を勧誘されるって聞くけど本当?

2018年10月31日
今回のテーマは、脱毛サロンの勧誘について。

これ、結構重い話題ですよね。

あるのかないのかと言われれば、おそらく脱毛サロン体験者の10割があると答えるでしょう。

でも、“ある”にも範囲があります。

今回は、脱毛サロンによる別商品の勧誘について、掘り下げてみたいと思います。




勧誘はある!



率直なタイトルで申し訳ありません。

でも、今回は正直にお伝えします。

どんな脱毛サロンでも、必ず別商品の勧誘はあります。

ただし、その度合いの違いは大切。

コンビニエンスストアでも“ただいま新発売のチキンはいかがですか?”って言われますよね。

それも言ってしまえば、別商品の勧誘。

でも、そんなことっていちいち気にしませんよね。

だけどもし、コンビニで“このチョコレートもおすすめで、このドリンクは新発売なので、今買わなきゃ損ですよ、ほら、あなたみたいな人向けですし”と言われたら、ちょっぴり嫌な気持ちになりませんか?

つまりは、脱毛サロンの勧誘も、度合いの問題だということです。

勧誘の種類これまで脱毛サロンに何度も足を運んだ筆者が経験した勧誘の種類は、別のパーツの脱毛を勧める、脱毛以外の痩身などのコースを勧める、美容に良いケアアイテムを勧めるの3種類が主なものでした。

これらのうち、別パーツの脱毛は正直、心が揺れました。

というのも、実際に脱毛施術を受けてみてその効果を体感していたから。

でも、痩身は断りました。(たしかに多少太めかもしれませんが、)元々そんなつもりで脱毛サロンに行ったわけではありません。

ケアアイテムもちょっぴり心が揺れたけど、なんとか断りました。

だって、高かったんだもん。





勧誘はある前提で、脱毛サロンを選ぶなら?



これらの結果を踏まえ、最後にお伝えしたいのが、自分に負担にならない脱毛サロンの選び方です。

筆者が思うに、その基準は、脱毛サロンの勧誘が“自分のためかどうか”。

ゲストのことを思って、よりお得なプランやより有意義なコースを勧めてくれる勧誘はアリだと思います。

でも、ゲストが望んでもいないことをあたかも絶対に必要かのように勧める勧誘はNG!

その基準は、あなた自身が決めるものです。





まとめ



いかがでしたか?

脱毛サロンは、多かれ少なかれ、何らかの勧誘があるものです。

でも、そこに“ゲストのため”という心があるかどうかが重要。

さまざまな勧誘を潜り抜けてきた筆者が伝えられるのはそれだけです。

あとはあなたの心と、判断力で決めてくださいね。

脱毛サロンはこちらから



エイジングケア用の化粧品で本当にシミ取りは可能?

2018年10月25日
シミというのは、昔はレーザーでも使わない限り、完全に取り除くは無理だといわれていました。

しかし、最近は、CMでも雑誌でも、シミ取り専用の化粧品というのが売られています。
化粧品でシミ取りを行うことは、本当に可能なんでしょうか。


1.シミ取りには専門の化粧品


最近の化粧品は、どんどん専門化されてきています。
シミ対策、しわ対策、リフトアップ用、毛穴対策・・・。

肌に関する悩みを抱えている女性からすれば、自分の気になることに集中してケアできるので、うれしいかもしれません。

肌悩みを抱える女性

しかし、気になるのはその効果です。
シミ取り化粧品というのは、本当にシミ取り効果があるのでしょうか。


2.シミ取り化粧品に含まれる成分


シミ取り用の化粧品に含まれる成分は、多くの場合、次のようなものがメインになります。

シミの原因となるメラニンの生成を抑える効果があるものできてしまったメラニン色素を取り除く効果があるもの具体的な成分としては、ビタミンC誘導体、プラセンタ、ハイドロキノンなどが有名です。

昔の化粧品とは異なり、これらの成分はかなり効果が期待できます。
特に、ハイドロキノンは、「お肌の漂白剤」ともいわれるもので、美白効果が高いとされていますよね。


3.医療部外品を選ぶという方法も


また、シミ取り化粧品の中には、効果が認められた成分をきちんと配合しているものとして、「医療部外品」として販売されているものもあります。

効能テストをクリアした化粧品等もありますので、これらを選ぶとより高い効果が期待できるかもしれません。
化粧品は長期使用が原則。ただし、こういった化粧品には、即効的な効果はありません。

美容整形とことなり、お肌の生まれ変わりサイクルを待って、効果が現れはじめます。
ですから、数日や1週間程度では、効果がなくても当たり前くらいの気持ちでいることが必要です。

化粧品は長期使用した女性

加えて、きちんと毎日継続することや、使用量を守ることも大切ですね。
どんなにいい化粧品でも、使い方が間違っていれば効果は半分以下になってしまうでしょう。


4.シミが気になる人は専用化粧品を試してみて


シミが気になる人は、ぜひ、専用の化粧品を試してみてください。
今の化粧品は、本当に優れたものが多いです。

専用の化粧品を試す女性

もちろん、化粧品ばかりに頼っているのもよくありませんが、エイジングケアの一つとして、自分にあったコスメで気長にスキンケアしてみましょう。


APPS化粧水の選び方

2018年10月16日

APPS化粧水の選び方




従来のビタミンC誘導体では、美肌効果を感じにくくなったという人もいるのではないでしょうか。

そんなときに着目したいのが、APPS化粧水を使ったスキンケア。
肌への浸透力に定評があるほか、美白、ニキビ対策、アンチエイジングにも効果的です。

ところが、一口にAPPS化粧水といっても、市販製品だけで何十種類も存在しますよね。
その中で本当に効果のあるものを選べるかどうかが、不安な女性もいるでしょう。

こうした不安を解消するためにも、今回は、APPS化粧水の選び方について解説します。

APPS化粧水を選ぶ女性


@本当に美肌効果のあるAPPS化粧水とは



市販のAPPS化粧水を使っても、まったく効果が出なかった経験はありませんか?
あるいは、余計に肌荒れが悪化したという女性もいるでしょう。

実は、あらかじめAPPSが化粧水に配合されている製品は、美肌効果がほとんどありません。

APPSは化粧水に溶かしてすぐに使わないと酸化してしまい、肝心の有効成分がすべて消し飛んでしまうからです。

そのため、本当に効果のあるAPPS化粧水は、手作りタイプ。

手作りタイプのAPPS化粧水を使いこなすにあたって、多少の知識は必要になるものの、長く使い続けるうちに他の商品との効果の差に気づかされます。

つまり、APPSの粉末と化粧水が切り離して販売されている製品が望ましいのです。

APPS化粧水のイメージ


AAPPS化粧水の選び方



APPSの配合比率のよい化粧水は、従来のビタミンC誘導体の100倍近くもの美肌効果が見込めるといわれています。

まずは、APPS化粧水の正しい選び方を知ることが大切です。
市販でもネット注文する場合でも、下記4つのポイントを意識して購入を判断しましょう。

☑エイジングケアならビタミンE誘導体を含むAPPS化粧水が最適
☑保湿成分を多く配合する製品を選ぼう(ヒアルロン酸、セラミドなど)
☑敏感肌でも長く使えるものを買うべき
☑APPSの粉末と化粧水をセット販売している製品が最有力

こうしたポイントを把握した上でAPPS化粧水を選べば、年齢肌にも負けない健康的な皮膚をつくることができます。

また、APPS化粧水は長く愛用すべきもの。
そのため、使い始めから肌荒れを起こす商品は選ばないようにしましょう。

大前提として、APPSの粉末と化粧水を別売りしている製品を買うことも忘れないでくださいね。

参考までに、大手優良メーカーの販売しているAPPS化粧水の口コミ・評判をチェックしておくのもおすすめです。

APPS化粧水で美しくなった女性

角栓は取っても良いの?悪いの?

2018年09月09日
小鼻を中心にできる角栓は、見た目にも汚いので早く除去してしまいたいもの。
でも、ピンセットなどで抜くと、2〜3日後には新たなブツブツができていませんか?



角栓とは、毛穴に詰まった汚れの塊です。
それを自分で取っても良いと勘違いをしている女性が多いのですが、本来はNG。

実は、角栓は無理やり除去しなくても、毎日少しずつ自然に取れるものなのです。


@角栓の過剰な除去は肌荒れ症状を悪化させる






「最近、化粧ノリが悪いね」と言われると、ついつい角栓の除去をしてしまいませんか?

ニキビや顔周りのくすみが目立つ場合も同じで、毛穴汚れをなくせば“キレイな肌に戻る”と勘違いしている女性は多いのです。

でも実際は、肌を傷めているに過ぎません。
角栓を除去したその日だけはツルツルの顔周りが持続しますが、翌日以降はふり出しに…。

そしてまた数日後に、ピーリングやスクラブ洗顔を繰り返そうものなら、肌のバリア機能が壊れて毛穴が余計に目立つようになります。

また、バリア機能の壊れると、皮脂の過剰分泌・粉ふきなども起こります。
過剰な角栓の除去は、肌荒れ症状を悪化させるだけですので、良くありません。


A角栓除去をするとどうなるのか





角栓の除去を続けた肌は、バリア機能が弱って様々な“悪い症状”を引き起こします。
女性なら誰もが嫌がる毛穴の詰まり・大人ニキビ・テカリ・くすみなどが代表例ですね。

また、バリア機能が弱ると、肌本来の力で紫外線をはねのけることができなくなるため、結果的にシミ・シワなどもできやすくなるのです。

そうなれば、メイクで肌荒れ症状をカバーする機会が増えてしまい、毛穴の詰まりは余計にひどくなるでしょう。

こうした肌の構造上からみても、角栓を取ることは良くないとわかりますね。


B角栓を取れやすくすることが一番の解決策





無知なまま角栓のセルフケアを繰り返すのは、悪いこと。
そうではなく、日頃のクレンジングを見直すことを最優先に考えましょう。

先にもお伝えしたとおり、角栓は、放っておいても自然に取れるものです。

“毛穴の汚れを除去すること”に焦点をあてるのではなく、“肌のターンオーバーを促進すること”が肝心なのです。

そのために必要なのが、低刺激でバリア機能を損なわないクレンジングです。
泡やジェルでやさしく洗い上げられる製品を選び、角栓が取れやすい肌を目指しましょう。

1 2 3 4 5 >
プロフィール
管理者:美しくなるための生活:ダイエットからサプリメントまで
2018年 11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
リンク集